3月28日(土) 春絵巻〜風の向くままに
Amazing World Library
3月 スケジュール
4月 スケジュール
フォトストロール(個撮主体) TOP PAGE




◎キャスト
鈴木菜央 Suzuki Nao/twitter / WebAlbum →
2020.1.26 骨董屋の秘密の部屋
玉樹るい Tamaki Rui /
Instagram / twitter / WebAlbum → 2020.2.9 横須賀・港町ブルース

◎参加定員&参加費用
団体撮影 通し参加定員 8名(残
席) / 参加費用 22,000円
※マイカーでご来場の方はお申し込みの際にお知らせ願います。

◎ロケーション&イメージ 参照ポトレイメージ参照ポトレイメージ2
都内では、3月半ばにソメイヨシノの開花宣言があり、今週末には5分咲き程度の開花が見込まれるのでは。
例年ならば、桜の名所と言われる観光地では、様々なイベントが催され、花見客で賑わう。
しかし、今年は新型コロナウィルスの拡散が懸念され、軒並み催物は中止となっている模様。
今回の企画の前半は川越・新河岸川の畔で和服撮影、後半は桜と菜の花のコントラストが美しい「ふるさと歩道」のさくら堤公園で漢服美人の趣きある撮影を予定。

○団体1部/新河岸川河川敷の並木道の散策撮影
新河岸川を覆う桜並木の枝から零れ落ちた花びらが水面を薄桃色に彩る。
川沿いの畦道を行く、艶やかな和服美人のうなじを追いかけながら、日本の春を満喫する。

○団体2部/さくら堤公園

旧荒川の堤防に整備された1.8Kmに及ぶ「ふるさと歩道」には約500本のソメイヨシノが植えられ、この季節には桜の並木と菜の花の共演が楽しめる。
近郊には、権現堂桜堤、熊谷桜堤などの有名どこもあるが、穴場ゆえに人も少なく、撮影し易い環境が整っている、お勧めスポット。
桜のトンネルが続く遊歩道、桜の枝と菜の花のサンドイッチなど、春の彩りを存分に堪能したい。
2部の衣装は春のカジュアルコーデの予定。

◎撮影
囲み、順撮を織り交ぜながら施撮。
○補助光/レフ、LEDパネルライトを適宜に使用。
○衣装/1部は和服、2部は漢服の計2着。
○演出/番傘、日傘

◎スケジュール
1部集合
10:00
東武東上線・川越市駅前ローソン付近
1部・団体撮影
10:40〜12:40
120min
新河岸川周辺での散策撮影/衣装:和服
移動・昼休憩
12:40〜14:00
近郊の飲食店利用 ※吉見町町営駐車場付近 MAP
2部・団体撮影
14:00〜16:30
150min
公園内での散策撮影/衣装:漢服
解散
適時
現地or川越市駅(到着予想時間17:00)
※諸事情によるスケジュールの変動につきましてはご了承願います。
※桜の開花状況によってはロケーションを変更することもあります。