6月2日(日) 旅の途中〜金谷・和かなひと時
Amazing World Library
5月 スケジュール
6月 スケジュール
6月2日(日)
鈴木菜央&西みき

※5/24/22時〜予約開始
フォトストロール(個撮主体) TOP PAGE
6月16日(日) カティー&宮木梨衣
&MIKI&月島

※紫陽花・ストリート企画 調整中
6月30日(日) カティー&桜ゆりか
&宮木梨衣&MIKI&東紗枝&アヤカ
&木滑光&橘環&月島
※Studio ab 調整中




◎キャスト
西みき Nishi Miki /
Twitter / WebAlbum → 2017.6.24 現せ身
鈴木菜央 Suzuki Nao/Twitter / WebAlbum →
2019.4.7 春絵巻〜館林・桜の誘惑

◎参加定員&参加費用
団体撮影 通し参加定員8名 / 21,000円 (残
席)
※マザー牧場の入場料金1,500円につきましては、各自ご負担願います。
※マイカーでのご来場の方はお申し込みの際にお報せください。


◎ロケーション&イメージ

梅雨がくる前の穏やかな時節、桃色のペチュニアの丘を歩いて、柔らかい草の上で静かに海を眺めながら―ほっこり。
今回は、金谷の旬の風景を求めて、前半は、マザー牧場・花の谷のペニチュアの丘へ、後半は、映画「ふしぎな岬のカフェ」のロケ地にもなった明鍾岬を訪ねる。
久しぶりに登場するみきちゃんはちょっぴり大人びた印象、菜央ちゃんは表情が和くなって美しさに磨きがかかった印象。
ちょっとメルヘンチックな、しっとりと美しいポートレート撮影を楽しみたい。


○1部/マザー牧場 参照ロケーションイメージ(youtube)
マザー牧場は、東京湾が見渡せる鹿野山(かのうざん)の山間に位置、子供から大人まで楽しめる観光牧場として人気。
「花と動物たちのエンターテイメントファーム」がテーマで、豊かな緑、四季折々の花、愛らしい動物たちとのふれあいを楽しむことができる。
春には、広大な敷地に咲き誇る菜の花の畑でのポートレート撮影が人気で、この時期はピンク色のペニチュアが旬の時期を迎え、花の谷の一面に花を咲かせる。
1部では、「桃色吐息」と称される、この花の谷周辺での散策撮影を予定。
ペチュニアは、ナス科の多年草で、花期は3月〜11月、夏の寄せ植えの素材として人気。
花言葉は「あなたと一緒なら心が和らぐ」「心の安らぎ」。


○2部/
明鍾岬 参照ロケーションイメージ
明鐘岬は、鋸山の下に位置する磯場で、この辺りは、古来から海沿いの街道の難所とされていた。
国道127号線から小道にそれて、岬の高台に海を見下ろすように立つ小さなカフェは、2014年に公開された、吉永小百合主演の「ふしぎな岬の物語」という映画の舞台になったお店。
カフェ、空、草むら、一本道、とてもフォトジェニック。
岩礁の景観と合わせて趣のあるポートレート撮影を堪能したい。
休憩時間には、カフェ岬で、海を眺めながら、おいしいストレートコーヒーを飲みたいものです。

◎撮影
囲み、順撮を織り交ぜながら施撮。
※望遠レンズ有効。
山道の歩行に適した履物をご用意願います。
○補助光/レフ、LEDパネルライトを適宜に使用。
○衣装/各部カジュアルファッション1パターンの計2着。

◎スケジュール
集合
9:00
※10:40
池袋西口公園前セブイレブン付近 MAP
※マザー牧場・まきばゲート付近 MAP
1部前半・団体撮影
11:00〜13:00
120min
花の谷・ペチュニアの丘周辺での散策撮影/衣装;カジュアルA
昼休憩
13:00〜14:00
園内飲食店利用
1部後半・団体撮影
14:00〜15:00
60min
花の谷周辺での散策撮影/衣装;カジュアルA
移動/9km・休憩
15:00〜16:15
珈琲岬でカフェタイム
2部・団体撮影
16:15〜17:15
60min
明鍾岬で散策撮影/衣装;カジュアルB
解散
適時
現地or東京駅(到着予想時間/20:00)
※諸事情によるスケジュールの変動につきましてはご了承願います。