10月20日(日) Dramatic Autamn 〜 赤城山・深き紅の淵へ (リニューアル)
Amazing World Library
10月 スケジュール
11月 スケジュール
11月4日(土)
春香&ゆりの
※新人プラクティス企画
12月 スケジュール
12月1日(日)
?&夏帆
※新人プラクティス企画
フォトストロール(個撮主体) TOP PAGE
調整中




◎キャスト
木滑 光 Kinameri Hikaru /
Instagram / twitter / WebAlbum → 2019.8.10避暑
Chisato /
Instagram / twitter / WebAlbum → 2019..11 The Water world〜 奥久慈・森のジェーン


◎参加定員&参加費用
団体撮影 通し参加定員
名 / 参加費 21,000円(残席)
※マイカーでご来場の方は、お申し込みの際にお知らせください。

◎ロケーション&イメージ ※参照ポトレイメージ
今回は、台風の影響で開催中止となった、赤城山の紅葉企画のリニューアルプランです。
今年の紅葉は例年と比べて一週間ほど遅れているそうで、当日は大沼、覚満淵は見ごろの時期となりそうです。

今回の撮影ポイントは、大沼湖畔の林、草紅葉の覚満渕、スキーゲレンデのすすき野、紅葉のリフレクションが鮮やかな小沼などを予定。
前半は、ちょっとハロウィンチックなイメージの衣装で、後半はしっとりとしたカジュアルファッションで、それぞれに趣のある秋のポートレート撮影を堪能したい。

○1部/大沼湖畔の林
体育の日を含めた三連休の最後の日、大沼湖畔の赤城神社(創建806年)では秋季例大祭が催される。
紅葉の時期も重り、混雑が予想されるが、撮影ポイントは対岸の色付き始めた森の中。
秋に色づく森の中、佇む古風な婦人の姿――妖しいオーラに包まれたイメージショットを狙ってみたい。

○2部/覚満淵とゲレンデのすすき野
覚満淵は、赤城山の大沼と小沼の間、標高1360mに位置する、周囲約1km未満の小さな湿原。
様々な種類の高山植物が育つ湿地帯の中を木道が敷かれ、1周30分ほどのハイキングコースとなっている。
夏の瑞々しい風景が一変し、秋はオレンジ色の草紅葉と水色の湖のコントラストが鮮やかな風景にとって変わる。
地元で「小尾瀬」と称されている覚満淵が最も神秘的な輝きを増す季節である。
今回は、混雑状況に合わせて、ビジターセンター横のスキーゲレンデに群生するすすき野に移動しての撮影を予定。
紅葉に彩られた鮮やかな風景を背にした、美しいポートレート撮影を堪能する。


○3部/小沼
小沼は周囲1kmと小振りで、湖畔の砂浜の幅もそこそこあるので、画角に収まり易く、絵にし易い印象。
大沼よりも標高が100mほど高いので、紅葉の時期はやや早い。
風が落ち着いた湖面に、対岸の紅葉が映り込んだ夕景は、心を揺さぶるほど美しい。
紅葉真っ盛りの小沼の湖畔を散策しながら、ムードあるポートレイト撮影を楽しむ。

◎撮影
囲み、順撮を織り交ぜながら2ヶ所で進行。
○補助光/レフ板、LEDパネルライトを適宜に使用。
○衣装/1部〜2部はクラシック・ファッション1パターン、3部はカジュアルファッション1パターンの計2着。


◎スケジュール

集合
9:00
※11:10
1部・団体撮影
11:30〜13:00
90min
大沼畔の林での撮影/衣装:クラシック・ファッション
移動・昼食
13:00〜14:00
近郊の飲食店利用
2部・団体撮影
14:00〜15:30
90min
覚満渕、ゲレンデのすすき野周辺での撮影
/衣装:クラシック・ファッション
移動・休憩
15:30〜16:00
赤城山頂記念館サントリービア・バーベキューホールで昼食
3部・団体撮影
16:00〜17:10
70min
小沼周辺での散策撮影/衣装:カジュアルファッション
※日没(前橋市)/17:02
解散
適時
現地orJR川越市駅(到着予想時間/19:30)
※諸事情によるスケジュールの変動につきましてはご了承願います。